学校紹介

   ホーム  >  学校紹介 [ ICT授業 ]
 ICT授業

タブレット端末を活用した授業始まる!

 

 1年生の課外授業で、タブレット端末を使った学習を行っています。平成29年4月より第3学区内の公立高校で初めてICT機器を活用した「振り返り学習」を、次世代型教育の一環として導入しました。生徒それぞれの抱える不得意分野が違っていても、同じ時間・同じ教室で一人ひとりに最適な学習内容が提示されるため、無駄のない学習が可能となりました。

  タブレットの電源を入れてログインすると、受験した外部模試の結果から、生徒一人ひとりに最適な学習内容が、それぞれのタブレット画面に提示されます。模試で解けなかった箇所の解説動画を視聴し、その後画面に表示される問題を解いて復習していきます。

 

  



さすがスマホ世代・・・  みんな上手に使いこなしています!

 

             みんな真剣です。

 

 現在は、各クラス週1時間だけの取組ですが、自宅のパソコン、タブレットやスマートホンなど、インターネット環境があれば、いつでも自分の課題に取り組むことができます。もちろん放課後の図書館やパソコン教室での自習も可能です。弱点を克服して成績アップ、更には生徒全員が「自学自習」ができる学習習慣の確立を目指して今後も取り組んでいきます。

 



 




 

 

 

 

 

 

 ホーム