福岡県立若松高等学校

定時制

   ホーム  >  定時制 [ Q&A ]

 若松高校定時制 Q&A

Q① 定員について

A① 各学年1クラスで、1クラスの定員は40名です。

 

Q② 学費について

A② 入学時に必要な金額は、45,000円です。内訳は、入学金2,000円、校納金(PTA会費、生徒会費、給食費など)7,200円、一時納入金(諸会費、教科書代、総合学習費など)35,800円です。

 

Q③ 入学試験について

A③ 入学試験は3月に5教科(国語、数学、社会、理解、英語)の学力検査があります。そして、学力検査の次の日に、個性重視の特別試験として作文試験、そして面接が行われます。

 

Q④ 補充募集について

A④ 一般の学力検査で、入学定員に満たない場合は、補充募集を行います。詳しくは、学校に問い合わせてください。

 

Q⑤ 勉強について

A⑤ 授業にきちんと出席をし、真面目に受けていれば、そんなに難しいことはありません。また、授業だけでよくわからないところは、授業とは別に個別に対応を行っています。

 

Q⑥ 仕事について

A⑥ 学年によって違いはありますが、6割以上の生徒が働いています。ほとんどがアルバイトですが、学校と両立できるように、職場にも協力をしてもらい、授業に遅れないよう配慮してもらっています。

 

Q⑦ 定通併修制度について

A⑦ 本来、4年間で卒業なのですが、定通併修制度を利用して3年間で卒業できる制度があります。4年生で学ぶ内容を、通信制の学校で単位を修得することにより、3年生で卒業を認められるという制度です。

 

Q⑨ 進路について

A⑨ 卒業後は様々な方面へ進んでいます。それまで働いていたところを続ける生徒もいますが、新たに就職試験を受け、正社員として就職を目指す生徒もいます。また、大学や専門学校などへ進学する生徒もいます。そのため、進路に関する様々なプログラムを組み、新しい社会や職業へ円滑に移行できる力を育成しています。

 

 ホーム
福岡県立若松高等学校
〒808-0015福岡県北九州市若松区上原町15-13
Tel:093-751-1911  Fax:093-751-5596
Copyright(C)2009 WHS. All rights reserved